ほらよニュースだ

RW News
スパイクボール
MOD,更新履歴 24.5.6 / 23.10.28

MissingSynergies(スペル・スキルの大量追加)

2024-05-06:
最近の更新での新スペル・スキルです。

スペル「Dragon Chorus」追加。
範囲内の各タイルに対して、[range]タイルの範囲で[total_damage]の物理ダメージを与えます。このダメージは[breath_damage]のボーナスも受けます。さらに、各影響を受けたタイルは、あなたの[dragon]ミニオンの各ブレスウェポンの1タイルごとの効果も受けます。

Offensive Shields と Scratch Proofingを追加。
ヘビーエレメントの説明を変更し、それがあなたのダメージとしてカウントされることを明確にしました。

説明

JohnSolaris氏によるスペル・スキルの大量追加MOD。
スペルが100以上、スキルが50以上追加されますが、ベースゲームと比べると単体で強いものが多い気がしますね。

未完成ですが一覧ページがあります。
MissingSynergies スペル・スキル : Rift Wizard 攻略データ集

GitHub - jh1993/MissingSynergies
最新版:Mar 14, 2024

Discord

続きを読む

インストール

Githubから落としたファイルを解凍し、フォルダ名を MissingSynergies-main から MissingSynergies へと変更してmodsフォルダに入れます。

動作には、Bugfixes MOD(+AAA_Loader)が必要です。

Bugfixes (バグ修正) : Rift Wizard 攻略データ集

更新履歴

2024-03-28:

Wild Huntがタグに関係なく全てのミニオンをテレポートさせるのを修正。

Shivering Venomの耐性減少が敵のターン終了時にのみ更新されるように修正したが、凍結や毒が除去されても持続し、その状況下では毎ターン10ずつ減少するようにした。

エターナル・ボマーの説明が更新された。
時間制限はない。DamnationにDamned Pactのアップグレードが追加された。Volatile Orbは時間経過による回復ペナルティがなくなり、ランダムダメージ修正を適用する前にダメージをランダムに分割するようになった。

2024-03-14:
Psychedelic Sporesの説明を変更し、deliriumは「呪文ダメージ」ではなく「敵の攻撃ダメージを減少させる」とした、 敵の攻撃がすべて呪文であることがプレイヤーにはわからないため。
Psychedelic Spores description changed to say delirium reduces enemy attack damage instead of spell damage, since it's not clear to the player that all enemy attacks are technically spells.

2024-03-01:
メロドラマが更新されました。

小さいアップデートを行いました。
Melodramaの持続時間アップグレードが基本呪文に組み込まれ、Freak Accidentのアップグレードが追加された。

Freak Accident
この呪文であなたが1 darkダメージを受けるふりをするたび、代わりに10%の確率で、この呪文の近接報復ダメージに等しい闇ダメージを受けるふりをする。

ということは、このFreakとペインミラーを組み合わせると、低確率で12闇ダメージを跳ね返すということに?
報復ダメージ依存なので、闇王・秘王・アークエンチャンターでダメージ強化ですね。
基本持続時間も45になりましたし、さらに強くなりしたね。
試してみようと思います。

2024-02-13:
更新されました。
スペルが111種へ、スキルが57種へ。

  • スペルLv5:Gazer Form (Arcane/Nature/Eye/Enchantment)を追加。
  • スキルLv4:Blind Savant (Holy/Translocation)を追加。
  • Chaotic Sparkのアニメーションをより滑らかに。

閉じる

MOD,更新履歴 24.4.1

MOD:ScaleMod(黒い余白を残さないように全画面拡大)

新しいMODがリリースされました。
RWは整数倍でゲーム画面を拡大しているので、環境によっては黒い余白が生まれてしまっています。
それを無理やり拡大して画面に合わせます。
ピクセルパーフェクトではなくなりますが、画面ぴったりでない環境の方はプレイしやすくなります。

GitHub - apollovy/rift-wizard-mod-scale: Mod that makes Rift Wizard game scale non-pixel-perfectly, but taking maximum from available space.

Rift Wizardのゲームスケールをピクセルパーフェクトではなく、利用可能なスペースから最大値を取るようにするMODです。

私のノートPC(2880x1800)では余白が生まれてしまっていました。

このMODを入れると画面ぴったりになりました。
細かい点もそこまで目立たないですし、プレイしやすそうです。


日記,更新履歴 24.4.1

プレイ動画 #33 ガラスオーブとクリスタルパワー キャントリップ殲滅

クリスタルパワーとガラスが好きになりました。


MOD,更新履歴 24.3.31

MOD:BugfixesExtended

ジョン氏の新しいMODである BugfixesExtended がリリースされました。
Bugfixesの使用を前提とした機能拡張用のMODです。
それに伴い、MissingSynergies、UnderusedOptionsもアップデートされ、両方とも動作にBugfixesExtendedが必須となりました。

GitHub - jh1993/BugfixesExtended

アップデートのお知らせはDiscordスレッドで確認してください。アップデートがあるときはいつでもMODを再ダウンロードしてください。

このMODを使用するには、私の以下のMODが必要です: https://github.com/jh1993/Bugfixes

このMODをインストールするには、このページの緑の "Code "ボタンをクリックし、次に "Download ZIP "をクリックしてください。BugfixesExtended-main "フォルダを "BugfixesExtended "にリネームしてからMODフォルダに入れてください。

このMODには、私の他のMODのいくつかが依存している、水面下の前提条件がいくつか含まれています。これらは既存のバグを修正するのではなく、ゲームの機能を拡張するものなので、別のMODに入れてあります。


更新履歴 24.3.28

ジョン氏のMODがいくつか更新されてました

2024-03-29:追記
さらに更新されたので追記しました。
「ユニットの旧ロケーションを追跡」はRW2のDreamwalkと関係ありそうですね。

MissingSynergies と UnderusedOptions、それにBugfixes と NoMoreScams が更新されました。

History for MissingSynergies.py - jh1993/MissingSynergies · GitHub

  • Frozen Space、シャドウアサシン、そしてバットエスケープのコードを簡素化しました。Frozen Spaceは、別々のFrozen Spaceデバフに依存せず、半径内からテレポートするすべての敵に影響を与えるようになりました。基本の凍結時間は1に短縮され、インスタントフリーズのアップグレードは凍結時間のアップグレードに置き換えられました。最新のバグ修正が必要です。
  • Wild Huntがタグに関係なく全てのミニオンをテレポートさせるのを修正。
  • Shivering Venomの耐性減少が敵のターン終了時にのみ更新されるように修正したが、凍結や毒が除去されても持続し、その状況下では毎ターン10ずつ減少するようにした。
  • エターナル・ボマーの説明が更新された。時間制限はない。DamnationにDamned Pactのアップグレードが追加された。Volatile Orbは時間経過による回復ペナルティがなくなり、ランダムダメージ修正を適用する前にダメージをランダムに分割するようになった。

History for UnderusedOptions.py - jh1993/UnderusedOptions · GitHub

コンバスト・ポイズンのSpontaneous Combustionアップグレードをオーバーホール。Afterburnアップグレードを追加。Afterburnは生存しているターゲットに10ターンの毒を残す。新しいSpontaneous Combustionはわずかな確率でCombust Poisonを自動で唱えることができる。

History for Bugfixes.py - jh1993/Bugfixes · GitHub

ユニットの旧ロケーションを追跡するユニット移動イベントのサポートを追加。
ユニットが他のユニットとテレポート交換するとき、2番目のユニットの移動がテレポートとして適切に扱われるようになった。

History for NoMoreScams.py - jh1993/NoMoreScams · GitHub

召喚スキルによって召喚されたミニオンは、敵がいない場合でも解除されなくなります。これは、領域をクリアした後にこれらのミニオンが解除され、その後堕落のオーブを使用して領域を再びクリアする状況を防ぐためです。